CEREC治療

CEREC(セレック)治療とは

療先進国ドイツからやってきた、コンピューターによってセラミックの詰め物、かぶせ物を設計・製作するシステムです。
1985年に最初の製品が世に出されてから35年あまり。世界で一番歴史のあるデジタル診療システムです。
小型の3D光学カメラを使用してお口の中を撮影(スキャン)し、歯の形をモニター上に立体再現します。そのあとはコンピューターの3D画面上にて修復物を設計し、加工機を使って詰め物、かぶせ物を削り出します。
長い歴史に裏付けされた確かな治療を皆様にご提供させていただきます。

当院では、令和2年7月より、最新機器であるCERECプライムスキャンの導入を予定しています。

CEREC治療はこのような方におススメ

  • 銀歯が気になる
  • 自然な美しい白い歯にしたい
  • 短時間で治療を終えたい
  • 虫歯の再発がしにくい、長期的に健康な口元になりたい
  • 金属アレルギーをお持ちの方

CEREC治療の特徴

■メタルフリーで、自然な白い歯

金属を使わないから金属アレルギーの心配がなく、前歯も奥歯も自然な美しい白い歯を維持できます。

■虫歯の再発リスクが低い

歯とセラミックを接着剤でしっかり密着させるので、歯とセラミックの間に隙間ができにくく、虫歯の再発リスクが低いことが立証されています。また、金属修復治療に比べ、セラミックはプラーク(歯垢)がつきにくい素材です。

■短時間治療

不快なあの型取りもなく、小型なカメラでお口の中をスキャンするだけ!

CERECなら、最短1回の通院「ワンビジットトリートメント」で、その場でセラミックの歯がお口に入ります。

*歯牙の状態や本数によっては適応できない場合があります。

*完全予約制、保険外診療となります。

料金等、詳しくはスタッフまでお気軽に相談してください。


Powered by Flips
編 集